06-03-05P 06-03-05H

森・林の中の「Fores」。しかし家の中でも伸びやかで居たい。

L・Dの天井は屋根まで延びた「吹抜空間」。様々な想像をかき立ててくれます。

投稿日:2010 年 11 月 1 日 月曜日
タグ:, , , , ,
カテゴリー: Fores | コメントは受け付けていません。

06-03-04P 06-03-04H

玄関からストレートに向かえる「和室」。「お茶・お花・踊り」、習い事に最適です。

キッチン裏の「クルム」は、1坪弱の我が家専用の「食品庫」。ワインも貯蔵出来る優れもの。

習い事仲間との「ホームパーチィー」も可能です。

投稿日:2010 年 11 月 1 日 月曜日
タグ:, , , , ,
カテゴリー: Fores | コメントは受け付けていません。

06-03-03P 06-03-03H

私の生活には、自分専用の「生活時計」があるのです。

昼間はリビングでくつろぎ、知人が来れば「和室」でおしゃべりです。

2階の「洋間」は出来なった事・やり残した事の実現ルーム。

My Time and My Hobby Time

投稿日:2010 年 11 月 1 日 月曜日
タグ:, , , , ,
カテゴリー: Fores | コメントは受け付けていません。

06-03-02P 06-03-02H

シニア世代の「セカンド ハウス」。D・Kは家族構成に合わせコンパクト。

キッチンからユティリティー・浴室とシンプルな動線。

子供家族が来た時にはリビング・和室でおお騒ぎです。そして

天窓からの月明かりを感じながら2階のロフトでお泊りです。

投稿日:2010 年 11 月 1 日 月曜日
タグ:, , , , ,
カテゴリー: Fores | コメントは受け付けていません。

06-03-01P 06-03-01Hのコピー

森や林を友とし小屋裏空間を利用する「Fores」。

1階の「洋間」と「和室」で客人を持て成します。

2階「ホール」外のバルコニーには「野鳥」も訪れます。

投稿日:2010 年 11 月 1 日 月曜日
タグ:, , , , ,
カテゴリー: Fores | コメントは受け付けていません。