性能住宅 (価値あり住宅) とは?

住まいづくりを考える場合、「信頼できるメーカーが良い」・「デザイン、広さ、設備等を重視」・「立地環境」・「価格の適切さ」など、どれを取っても大切な要素です。その他に日本ならではの「耐震性」も重要な要素です。

「住まい」は長年に渡り使い続けるもの。人の住む生活環境としての要素も見逃せない要素です。「一般住宅と性能住宅」を言葉で表現した場合にはどうなるのでしょう? 表現してみました。

投稿者:sashida  投稿日時:2009 年 12 月 07 日 15:10 pm

コメントは受け付けていません。