「快適健康住宅」を造るには!-3歩

人が家の中で生活をすると、二酸化炭素や臭気を発生し外からは花粉やチリなども体に取り付き入ってきます。またダニの死骸・糞やハウスダストが浮遊しているのは当然です。では、こんな「室内環境」をどのようにしたら綺麗になるのでしょう。

重要なのは、「空気の間違いの無い換気」です。

法律でも人が生活する「居室」には、「給気口」と「排気設備」を設ける事になっています。しかし「付いていれば良い」と思える住宅が多いのが現状です。

 人のために人が使う必要最低限の「新鮮な空気」を確保する事が重要です。

投稿者:sashida  投稿日時:2009 年 11 月 06 日 10:55 am

コメントは受け付けていません。