「食卓」から見える「世界環境」

title

                                  「食卓」にいつもながら様々な「食材」が並ぶことでしょう。

                                   しかしながら日本の「食糧需給率」はここ数年40%台の

                                   ようです。コンビニやスーパーへ行けばそれなりの食材が手に

                                   入る現在ですが、この需給率の低さには多くの人が同じ

                                   気持ちを持っているようです。供給先の海外で政策の変

                                   更や気候変動により、すぐに影響の出てしまうこの国の

                                   食料環境。「食材」ひとつに隠されている「食卓」に届くま

                                   での背景を意識して食する時かもしれません。

                                             ※ 参考コラム を届けます。

                                             ※「食の安全」の見方・考え方

                                             ※「食品安全委員会

                                             ※「厚労省、健康食品HP

投稿者:sashida  投稿日時:2010 年 02 月 06 日 10:00 am

コメントは受け付けていません。