(ひとつの案)「住宅の質を保ちながらのコストダウン」

  1. 長いスパンで考える → たとえば、1500万円で25年しか住めない住宅と2500万円で50年住める住宅。さてどっちだ?
  2. 優先順位を決める → 構造部分や断熱材などは交換が容易ではありません。
    逆に、設備機器は交換が容易。
    どこにお金をかけますか。
  3. 家の形 → 間取りの凸凹、屋根の形状。シンプルがベターです。

投稿者:sashida  投稿日時:2009 年 11 月 06 日 11:26 am

コメントは受け付けていません。