2008 耐震診断会

「耐震診断会」 開催!

 

所属する「埼玉建築士会 狭山部会」 と 狭山市建築審査課の合同で昨年に続き、一般市民の方々を対象とした「建築耐震診断会」が11月19日に開催されました。
今回は、3名の方の住宅を診断させて頂きました。
診断には、その場での聞き取りが欠かせません。普段家の中で生活をしていても「その部屋の仕上りは何であったか?」 「ここには窓が無いとか 「、ここは入口にっている」など、図面では分からない情報が沢山あります。
診断の結果は各お宅それぞれですが、会話を進めていくと、今すぐの「改修」には時間が必要なものの、生活の仕方を替える考えや2階の重い荷物を少なくすし、背の高い家具には金物を取付など、今出来るアイデアが出てくるものです。

「耐震診断」は、その結果により無闇に工事を推し進める為のものではありません。

ただし、今後の「増築」や「リフォーム」の際には、「家の全体バランスを考えた耐震補強」を考えに入れて頂きたいと思います。

家の「耐震化」は「今出来る事」から始めましょう!

 

「診断会」の様子は「こちら!」

投稿者:sashida  投稿日時:2009 年 11 月 13 日 20:19 pm

コメントは受け付けていません。