水野 Sevens-2

 

今回始った「Aさま宅」。この事を合言葉に計画が始ったような気がします。せっかく建てた新築住宅も、いざ住み始めると自然環境に素直に反応し、「寒くて、暑くて」と言う声は多々耳にする話であります。

 

今の「技術」で計画段階から「快適感」を感じられる様に、最善を尽くす努力をしているもりであります。

また、当初より「家づくり」に重要な要素である「資金計画」についても、私のスポーツ仲間でもある保険系FP(ファイナンシャル プランナー)のT氏にも相談にのって頂き、今後20~30年のスパンでAさまの「資金収支」がどうであるかも検討し、「家づくり」を進めている所であります。

投稿者:sashida  投稿日時:2008 年 12 月 08 日 9:02 am

コメントは受け付けていません。