水野 Sevens-8


住まいの「屋根」は天気の変化をさまざまに受け止めてくれる部分。冬の寒さや40℃を超える夏の気温(表面温度は60℃以上)を室内に伝えぬようにしなければなりません。そして雨にも負けずです。

 


私たちが心地よく生活を送るためにまずは屋根から熱を遮断するための方策を考えなけなりません。ただ「何がしかの断熱材」を入れるだけで良いのでしょうか。

投稿者:sashida  投稿日時:2009 年 03 月 24 日 9:53 am

コメントは受け付けていません。