One Box-14

「屋根工事」が終了し、生活上暑さ・寒さをしのぐ様に「家づくり」も屋根が終われば外周部を包むことに移ります。地震が来ても充分耐えられるように「筋違」(斜材)を取付け、外壁の仕上が出来るよう下地を作り、外壁の仕上作業に取り掛かります。

この「One Box House」の外壁の仕上材は、最近では珍しい左官作業による「漆喰」を塗り上げる壁で建てられています。なかなか材料独自の「質感」がありこの材料も捨てたものではありません。

投稿者:sashida  投稿日時:2007 年 02 月 26 日 13:26 pm

コメントは受け付けていません。